Project Lone Pine

Studio Monitors

LP-6 Transparent Sound

LP-6はミックスで起こる細部にいたるまでの音をモニタリングできるように設計されています。 これは非常に正確な周波数レスポンスをはじめ、このモニターで再生される音は、あなたの楽曲の音すべてであり、粗を隠したり、より心地良い音を演出することはありません。 LP-6を使用することにより、正確なミックスすることができ、可能な限り最高のものに変えることができるでしょう。

LP-6はバランスXLRとTRS入力、およびアンバランスRCA入力を備えています。 ノートパソコンやスマートフォンのヘッドフォンジャックなどの民生用機器を使用している場合は、RCA入力(-10dB)を使用します。RCA入力を使用する際はリアパネルのディップスイッチ8番をOnにしてください。 内蔵のクラスDパワーアンプは、このスピーカーに最適化されたクリーンで信頼性の高い電力を供給します。 1インチソフトドームツイーターと6.5インチウーファーに40Wのパワーアンプを採用しています。

3-D イメージングウェーブガイド

LP-6は空間のディテールと、実際のリスニング環境以上の音場の広さや高さをより深い空間に感じることができます。

広いダイナミックレンジと低ノイズ

LPシリーズのデュアルレイヤー、大口径ボイスコイルは、音を明瞭で歪みのない状態に保ちます。

余裕のある出力

連続での基準レベル出力においてLPシリーズモニターにはリスニングポジションに最低20 dBのヘッドルームがあり、1〜2人用のほとんどのセットアップに対して十分な出力があります。 ヘッドルームに十分な余裕があることで、高ダイナミックレンジを持つ大音量のミックスでもよりクリアな再生を可能とします。

低音のパワー

LPのモニターの低音は、市販の同等のスピーカーよりも大きなマグネットとボイスコイルにより生み出されます。これにより、より正確な低音のレスポンスが得られるため、必要なローエンドの音を正確にモニタリングすることができます。

低ノイズポートチューブ

フロントポートスピーカーのクリーンでパンチの効いた低音で、ポートチューブからのノイズは非常に低く設計されています。

ポートチューブの仕組み

多くのポートチューブでは、開口部の異なる位置から異なる速度で空気が出る為、不安定な空気の流れが発生します。これは低域ノイズ、または空気音として聞こえることがあり、ノイズ音域を増大させ、ローエンドの視聴帯域を邪魔をすることがあります。

LP-6のポートチューブはすべての空気がポートチューブを同じ速度で出るように設計されているので、低音をクリーンでタイトに保ち、余分なノイズを排除しながらスピーカーのローエンドレスポンスを向上させることができます。

Reviews for the LP-6

Easy to Use

Boundary EQ Control

スピーカーの設置環境によって、周波数特性が大きく変わる可能性があります。壁の上や机の上に置かれたスピーカーは、整ったスペースでも、スタンドの上に置かれたスピーカーとはまったく違う音になります。壁、卓上、レコーディングコンソールなどの硬い表面は、モニターのローエンドの周波数特性を変化させ、全体的な音の明瞭さを低下させる可能性があります。 幸いなことに、多くのケースでは予測することがが可能で、簡単に修正することができます。 KaliのチームはロサンゼルスのThe Village StudiosでBoundary EQのチューニングを行い、スピーカーを設置する場所に最適なサウンドを得るための補正EQを考え出しました。 LFとHFのトリム調整を組み合わせることで、ミックスしている部屋やスピーカーの配置場所に関係なく、スピーカーの音をよりよいものにします。

  • 壁から5m以上離したスタンドセッティング

  • 壁から5m以内のスタンドセッティング

  • 壁に近接したスタンドセッティング

  • コンソール上にセッティング

  • 壁から5m以上離したデスク上にセッティング

  • 壁から5m以内のデスク上にセッティング

  • 壁に近接したデスク上にセッティング

  • ウォールマウントセッティング

Full Specs

 LP-6
Powered:Yes
Amplifier Class:D
Power Configuration:Bi-Amped
LF Power:40 W
HF Power:40 W
Total Power:80 W
LF Driver:6.5" Woofer
HF Driver:1" Soft Dome Tweeter
Inputbalance : XLR,TRS
unbalance : RCA(Dip Switche#8 on)
Freq. Response: (-10 dB)39 Hz - 25 kHz
Frequency Range: (±3 dB)47 Hz - 21 kHz
Crossover:1.5 kHz
Listening Distance:
(85 dB Continuous,
20 dB headroom)
2.2 Meters
Max SPL:112 dB
System THD
(94 dB @ 1 M):
<3% 80 Hz - 1.7 kHz
<2% above 1.7 kHz
Size (H x W x D)35.9 x 22.2 x 26.0 (cm)
同梱品マニュアル(英文),電源コード(3p)
※2pコンセントへの接続は変換アダプターが別途必要です。
DOWNLOAD USER MANUAL