Project Lone Pine

Technology

3-D Imaging Waveguide

スピーカーのリスニングでは常に、スピーカーから直接耳に届くダイレクト音と、部屋の中の物に跳ね返ってくる反射音の両方が聞こえています。 反射音とスピーカーからのダイレクト音が正確に合わさると、よりリアルな空間音として聞き取ることができます。マイクが部屋のどこに置かれているかといった、非常に緻密な細部の音を再現することができます。 そして反射音がスピーカーからのダイレクトサウンドとより均一なになった時、ステレオでの音像をより広く、深く、高く感じる3Dサウンドとなります。 これにより、スピーカーからの音のイメージをより信頼することができるようになります。結果、良質なミックスをより効率的に生み出すことができます。

Low Noise Port Tube

ポートチューブの仕組み

多くのポートチューブでは、開口部の異なる位置から異なる速度で空気が出る為、不安定な空気の流れが発生します。これは低域ノイズ、または空気音として聞こえることがあり、ノイズ音域を増大させ、ローエンドの視聴帯域を邪魔をすることがあります。

LP-6のポートチューブはすべての空気がポートチューブを同じ速度で出るように設計されているので、低音をクリーンでタイトに保ち、余分なノイズを排除しながらスピーカーのローエンドレスポンスを向上させることができます。

Full Specs

 LP-6
Powered:Yes
Amplifier Class:D
Power Configuration:Bi-Amped
LF Power:40 W
HF Power:40 W
Total Power:80 W
LF Driver:6.5" Woofer
HF Driver:1" Soft Dome Tweeter
Inputbalance : XLR,TRS
unbalance : RCA(Dip Switche#8 on)
Freq. Response: (-10 dB)39 Hz - 25 kHz
Frequency Range: (±3 dB)47 Hz - 21 kHz
Crossover:1.5 kHz
Listening Distance:
(85 dB Continuous,
20 dB headroom)
2.2 Meters
Max SPL:112 dB
System THD
(94 dB @ 1 M):
<3% 80 Hz - 1.7 kHz
<2% above 1.7 kHz
Size (H x W x D)35.9 x 22.2 x 26.0 (cm)
同梱品マニュアル(英文),電源コード(3p)
※2pコンセントへの接続は変換アダプターが別途必要です。