SOUND COLLECTIVE: BABY AUDIO Parallel Aggressor

Pocket

 

今月のSound Collectiveコミュニティ限定プレゼントはBaby AudioのParallel Aggressor(Mac/Windows)です。Plug-in Collectiveメンバーであれば1月20日から4月14日まで無料でダウンロードすることができます。

 

Baby AudioのParallel Aggressor
パンチの効いたミックスサウンドを得るための基本的な役割を果たすパラレルコンプレッションプロセッシングで、圧倒的なインパクトを引き出します。同じトラックを複製し、それぞれを異なる強度で処理することで機能しています。最終的にこれらの複製されたサウンドをブレンドすることで、トラックの自然なダイナミクスを保ったまま、より大きな効果を加えることができます。

 

このプラグインは、内部で3つのパラレルバスをホストしています。Dryはオリジナルの信号、Spankは大きくコンプレッションされた複製、Heatはオリジナルのオーディオ信号から大きく飽和された複製です。3つの信号を組み合わせることで、トラックの音圧を余すところなく引き出すことができます。

 

エンジンの詳細

 

SPANK ENGINE:

Parallel Aggressorの「Spank」トラックは、中毒性のあるパンチの効いた圧縮アルゴリズムがオーディオ信号に適応するように設計されています – Spankフェーダーをダイヤルアップすると、さらにパンチの効いた効果が得られます。

 

HEAT ENGINE:

Parallel Aggressorの「Heat」トラックは、ウォームなアナログ・モデリング、サチュレーション・アルゴリズムで処理され、アグレッシブなサウンドが得られます。Heatフェーダーを上げると、倍音が追加され、より充実した信号が得られます。

 

AUTO GAIN:

オートゲインは、プラグインの3つの信号の合計出力が入力/ドライレベルにほぼ一致するようにします。これにより、プラグイン出力を一定に保ちながら、内部ミックスのさまざまなバランスを試すことができます。

 

 

 

 

-Jonathan Campbell-   (Sound Collective プロダクト・マネージャー)

「今月は近年最もエキサイティングなプラグインブランドの1つであるBaby Audioとタッグを組みました。彼らはParallel Aggressorという素晴らしいコンプレッションとサチュレーションのプラグインを提供してくれました。このソフトウェアの目的は、あなたのミックスにパンチを加えることです。これはやはりにドラムバスに適しているでしょう、私が最も評価していることの一つは、よりファットなサウンドを簡単に得ることができることです。コントロールレイアウトは非常にシンプルで、使うのが本当に楽しいし、サウンドも素晴らしい。これは間違いなくミックスに欠かせない武器になるでしょう」。

 

 

 

Plug-in Collectiveのメンバーは、1月20日から3月17日(日本時間午後4時)まで、FocusriteアカウントからParallel Aggressorを無料でダウンロードすることができます。

 

Sound CollectiveはクリエイターとFocusriteそして最も革新的なソフトウェアブランドを結びつけるコミュニティハブです。楽曲制作では素晴らしいバーチャル・インストゥルメントやエフェクトを見つける為に絶え間なくリリースされる新製品を常にチェックすることが必要になります。Plugin Collectiveでは、そういった活動をするクリエイターをサポートし定期的にソフトウェアの無料ダウンロードやハイエンド・プラグインの割引などを提供しています。

 

Sound CollectiveはFocusriteの製品が登録されたユーザーアカウント内から取得することが可能で、数ヶ月ごとに新しいオファーを受けることができます。私たちはソフトウェアメーカーと協力して、次のプロダクションのための刺激的なツールを常にお届けします。

 

 

 

 

一覧へ戻る