OUR STORY

1982年、Robert Godin はカナダ ケベック州ラパトリエ村で最初の Seagull ギターを製作しました。Seagull ギターのコンセプトは、ソリッドトップや美しいフィニッシュなどの最高のハンドメイドギターに必須の要素を取り入れつつ、ミュージシャンたちの手の届く実用的な価格で提供することです。

ギターはすべてカナダ製です。「Made in Canada」を公言できることは、我々製作者にとっての誇りです。Seagull のギターは、最初から最後まですべての工程をカナダでハンドメイドで行っており、すべての木材を森林伐採や環境破壊から保全可能な方法で調達して製作されています。

ケベック州東部の町ラパトリエの小さな村にあり、四半世紀以上にわたる Seagull ギターの製作は、ラパトリエを故郷と呼ぶ多くの献身的なギターメーカーにとっての真の情熱です。現在 LaPatrie の人口は約475人で、この約半数はギタービルダーです。彼らは、自分たちが製作するギターに大きな誇りを持っています。受賞歴のある S6 Original、新しい Burnt Umber カラー、そして絶妙なサウンドを誇る Artist Series まで、Seagull は世界中のプレイヤーになお信者を増やし続けています。


SUSTAINABILITY

Lookbook

Seagull ではすべての木材を保全可能な方法で調達することを約束しており、企業として環境全体への影響を減らすように継続的に努力しています。工場で水力発電の電力を使用することや、再生木材のみを使用すること、また厳格な植林モデルを課すことにより、より良い世界の発展へとつながる努力をしています。

この結果として、トーンウッド調達チーム、持続可能な木材を調達するグループ、ギターのナチュラルシリーズ等が誕生しました。こうした取り組みは、環境的にも、輸入した木材を使用するより健全で懸命な選択だと考えています。再生木材を使用することで、森林破壊の影響をさらに軽減することができます。