BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN

HARDWARE PLUGIN

BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN

HARDWARE PLUGIN

価格:¥85,800(税込)

Big Muff Pi® Hardware Plugin®は、従来のDAWプラグインの限界を超え、アナログサウンドのユニークなクオリティをデジタルレコーディングにもたらす新しいタイプの製品です。

標準的な DAW プラグインのように動作しますが、録音されたトラックはelectro-harmonixのBig Muff Piの実際のアナログ回路を経由します。もちろん、Pro Tools®, Ableton Live®, Cubase®, GarageBand®, Logic Pro X®, Reaperといった人気のある DAW とシームレスに統合することができます。

" 世界で最も愛されているハーモニックディストーション /サスティナーをプラグインにしました! " - Mike Matthews -



専用プラグインダウンロードリンク:
PC 32bit
PC 64bit
Mac


動作環境
対応OS: Windows®11/10、macOS® Sierra 10.12.x以降
ストレージ: 13.3MB以上の空き容量

Ableton Live®、Apple GarageBand®、Apple Logic Pro X®、AVID Pro Tools®、Reaper®、Steinberg Cubase® などのDAWアプリケーションに対応。

Big Muff Pi を DAW に USB 接続し、トラックを選択してプラグインウィンドウを開くだけです。ソフトウェアのエミュレーションではなく、本物のクリッピング・ダイオード、トランジスタによるオーバードライブ、そして使用環境そのものがあなたのサウンドを彩ります。

Big Muff Pi Hardware Plugin は、伝説の 1973 年製 Violet Ram's Head Big Muff の回路設計を再現し、ペダル単体として使用することが可能です。
このペダルは、ディストーション・エフェクターのスタンダードを確立し、数え切れないほどの有名なレコーディングで聴くことができます。その独特のアーティキュレーションと卓越したサステインは有名ですが、本製品では本格的なステレオ仕様にアップデートされています。

哭きのソロ、クランチなリズム、ファットなドラム、轟くベース。あなたのミックスのあらゆるトラックや楽器のサウンドを盛り上げることができます。Big Muff
Pi Hardware Plugin は、ギタリストだけでなく、すべてのデジタルレコーディング・アーティストとデスクトップ・ミュージシャンに本格的なアナログの世界を提供します!

SPEC

・アナログの温もりと魔法をデジタルの世界にもたらします。ギターだけでなく、キーボードやドラム、ボーカルにも最適です。
・Pro Tools®, Ableton Live®, Cubase®, GarageBand®, Logic Pro X などの標準的な DAW とシームレスに統合。
・標準的な DAW プラグインのように動作し、ペダル単体としても使用可能。
・伝説の 1973 年製 Violet Ram's Head Big Muff の回路設計をそのまま採用し、本格的なステレオ機能の追加を含む幾つかのアップデートがされました。
・Tone Wicker スイッチは、3段高域フィルターをオープンにすることでトップエンドにうねりやバイト感を加えます。
・Tone Bypass ボタンでトーンコントロールを無効化。
・フットスイッチでアクセス可能な 10 個のプリセットエリアを搭載。お気に入りのサウンドをセーブ / ロードすることができます。
・汎用性の高い2 IN/2 OUTのUSBオーディオ・レコーディング・インターフェース。Big MuffエフェクトのON/OFFに拘わらず録音可能。
・EHX 9.6DC-200 アダプター付属。USB 2.0 Type B ポートを使用して PC からの電源供給も可能。
・サイズ:102 mm (w) x 120 mm (d) x 57 mm (h)

パフォーマンスに関するヒント

サンプルレートとオーディオ設定
BMπHP から何も聞こえない場合は、DAW やコンピューターのオーディオ設定を確認する必要があります。
・ DAW のサンプルレートが 44.1kHz または 48kHz に設定されている必要があります。その他のサンプルレートは BMπHP ではサポートされていません。
・ DAW とコンピューターのオーディオ設定で、BMπHP がオーディオ入出力デバイスとして使用されていないことを確認してください。

オフラインレンダリング / バウンシング
BMπHP でレンダリング、バウンス、フリーズを行う場合は、アナログ Big Muff 回路にリアルタイムで信号を送るため、リアルタイムで行う必要があります。

Reaper® - Anticipative Processing を無効にする
BMπHP を他のオーディオと同期させるためには、Reaper の Anticipative Processing を無効にする必要があります。Anticipative Processing の設定のReaper の環境設定メニューのAudio > Buffering にあります。

Logic Pro® - Low Latency Mode
Logic Pro で Low Latency Mode を有効にすると、BMπHP がバイパスされます。BMπHP は録音が完了すると再アクティブ化され、エフェクトがトラックに戻されます。これを避けるにはLow Latency Mode を無効にしてください。

Pro Tools® (Windows のみ ) - MIDI ポート管理
BMπHP を Windows 上の AVID Pro Tools で使用する場合、「ExcludedMIDIPorts.txt」ファイルを作成して Pro Tools が BMπHP を MIDI ポートとしてコントロールできないようにする必要があります。
1.  「Settings」メニューを開き、BMπHP を選択して「Setup Pro-Tools... 」をクリックすると、このプロセスが完了するまで Audio と Control のオプションが置き換えられます。
2.  ダイアログボックスが開き、ファイル作成と Pro Tools にコピーする手順が表示されます。
3.  Pro Toolsを再起動すると、変更が有効になります。これでBMπHPが使えるようになります。

関連製品

J MASCIS RAM’S HEAD BIG MUFF PI

STRING9

NANO PULSAR

Nano Q-Tron

Intelligent Harmony Machine

Nano Deluxe Memory Man

Ripped Speaker

Eddy

15 WATT HOWITZER